チェック
暑い夏を乗り切る水分補給に ルイボス 暑い夏を乗り切る水分補給に ルイボス

日差しや夜の寝苦しさから、なかなか疲れが抜けないこの季節。ルイボスで水分補給をして、毎日を元気に乗り切りましょう。

南アフリカ原産のヘルシーパワー

ルイボスは世界中でたった一ヵ所、南アフリカのセダルバーグ山脈の高原地帯に自生しています。先住民は、ルイボスを日常的に愛飲し、健康維持に役立てていたそうです。現代では、科学的にも認められているルイボスのヘルシーパワー。その秘密は、ルイボスの育つ環境にあります。

非常に乾燥し、昼夜の気温差が30℃以上にもなる大変過酷な土地で生き延びるため、高さ1〜1.5mほどの茎に対して、4〜10mにもなる根を下ろし地層に含まれるミネラルなどの栄養分を吸い上げ、蓄えています。希少な植物ルイボスは大自然の中、「乾地農法」で育てられ世界中に届けられています。

「体にうれしい」を毎日チャージ!
ルイボス3つの魅力

現在、日本や欧米でも、健康や美容への関心が高い女性を中心に、着々とファンを増やしているルイボス。その魅力は一体どこにあるのでしょうか。

Point 1.
活性酸素を抑える

偏った食生活、ストレス、紫外線を受けることによって体内で増加する「活性酸素」。活性酸素は増えすぎると細胞が衰えてしまい、若々しさを妨げる原因に……。ルイボスには活性酸素を抑える働きをもつポリフェノールの一種、フラボノイドが含まれています。

「錆びない力」を持つルイボスを一日の終わりに飲むと、体の回復と快眠が期待できそうです。

Point 2.
ノンカフェイン

カフェインを含まないハーブティールイボスは、お子様や妊娠・授乳中の方にもおすすめ。また胃に負担をかけたくない年配の方やカフェインを控えている方、おやすみ前にも安心して飲むことができます。

日本各地で熱中症が増える夏場、カフェインを気にせず、たっぷりと水分補給できるルイボスは、夏を元気に乗り切るための心強い味方といえます。

Point 3.
すっきりおいしい飲み飽きない風味

ほのかに甘みのある爽やかな味わいも人気の理由。どんなに健康によくても、おいしくなければ飲み続けられませんよね。

すっきりとした後味はお食事中にもぴったり。口をさっぱりさせてくれるので、特に脂っこい料理におすすめです。清涼感の増すアイスティーは麦茶感覚で毎日の水分補給に、ホットティーは気分によってミルクや甘みを加えてというように、幅広い楽しみ方ができるのもルイボスの魅力です。

豊富なラインアップ

ルピシアでは、ベリーの甘い香りや柑橘の爽やかな香りなど、11種のラインアップをご用意。豊富なフレーバーで、飲み飽きることはありません。無発酵で仕上げた清涼感のある風味のグリーンルイボスもご用意しています。濃いめにいれてミルクや炭酸水で割ったり、フルーツをトッピングしたりと気分に合わせたアレンジでさらにお楽しみいただけます。

選べるおいしさ、11種類 ルイボスのある暮らし