ダージリン ファーストフラッシュ 2022 歴史ある名園のお茶

名園のスペシャルティー

マーガレッツホープ茶園

1865年創設、ダージリン中央のクルセオンタウン近郊に位置します。標高915〜1,830m。茶園名はかつてのイギリス人オーナーMr. Cruikshankの娘の名前に因んでいます。

この茶園を愛していた娘は、祖国での結婚のために茶園を去ることになりました。この茶園に戻ってきたいと強く願いながらも、帰国の船上で亡くなった彼女の思い出に、1927年に茶園名がBara-RingtongからMargaret's Hopeと変えられました。

深い奥行きのある中国種の正統派ダージリンを最も得意とする茶園ですが、近年クローナルでも抜きん出た品質のお茶作りをしています。

マーガレッツホープ スプリングディライト, 2022-DJ28
数量限定
今年の最高品質!圧巻の香り
ひとくち含めば大輪の花が咲く圧巻の香り立ち。とろりとふくよかな口あたりに心華やぐ、至極の春摘み紅茶。
完売御礼
マーガレッツホープ ムーンライト, 2022-DJ4
数量限定
可憐に咲く花のような透明感
風吹く丘に咲く可憐な花々を連想させる香り、しとやかで透きとおった味わい。名園の特別な春摘み紅茶。
バイヤーより
マーガレッツホープ スプリングディライト, 2022-DJ28
MARGARET'S HOPE SPRING DELIGHT 2022-DJ28
マーガレッツホープ ムーンライト, 2022-DJ4
MARGARET'S HOPE MOON LIGHT 2022-DJ4
シンブーリ茶園

1885年創業の、長い歴史を持つ人気茶園。ダージリン南西部、肥沃なミリクバレーに位置し、ネパールの国境に隣接します。"singbulli"はレプチャ語で「薪がたくさん採れる広大な森」を意味します。

2021年に茶園オーナーが変わり、経験豊富なお茶作りのプロを新たに採用するなどの革新を行うことで、品質によりいっそう磨きをかける注目の茶園です。

シンブーリ ムーンシャイン, 2022-DJ19
数量限定
抜群に華やかな香り立ち
月光の下、夜露にぬれた白い花を思わせる上質な香り。伝統ある名園が手がけるエレガントな春摘み紅茶。
シンブーリ ムーンシャイン, 2022-DJ19
SINGBULLI MOON SHINE 2022-DJ19
ピュグリ茶園

標高1,066〜1,828m、ネパール国境に隣接する広大な丘陵地帯、ミリクに位置する茶園。主にアッサム種を栽培している茶園ですが、クローナルの中でも最も香り高いといわれている品種を厳選して栽培しています。

若いクローナルの茶樹からごく少量のみ作られるロットは、素晴らしい花の香りがすると近年世界的に高く評価されている注目の茶園です。

ピュグリ アハーナ, 2022-DJ2
数量限定
とろける香りを心ゆくまで
百合の花を彷彿とさせる、楚々としてかつ馥郁たる香り。ルピシアのため特別に作られた春摘み紅茶。
ピュグリ アハーナ, 2022-DJ2
PHUGURI AHAANA 2022-DJ2
ナムリン茶園

ダージリン北東部のティースタバレーに位置する茶園。1855年創設。標高900〜1,800m。茶園の正面にはRambhi川が流れ、反対側には原生林が広がっています。

ナムリンは現地語で、「日の当たる場所」という意味。ナムリン茶園の中でも標高の高いエリアはナムリン アッパーと呼ばれ、DJ番号ではなくEX番号が付けられて区別されます。

ナムリン アッパー マジェスティック, 2022-EX3
数量限定
花々とバニラ香る驚きの逸品
花々やバニラを思わせるロマンチックな香りと、しっとりとした味わいに包まれます。茶園渾身の極上の春摘み紅茶。
ナムリン アッパー マジェスティック, 2022-EX3
NAMRING UPPER MAJESTIC 2022-EX3
タルボ茶園

1872年創設の有名茶園。ネパール国境に隣接する広大な丘陵地帯、ミリクに位置しており、標高762〜1,890mという起伏の激しいエリアにある、ダージリンの中でも最大規模の面積を持つ茶園です。

茶園名は、かつてネパールからの侵攻があった際に軍営が置かれていたことから、「テント(Tombu)」という言葉が変化したものだといわれています。芳しい花の香りのクローナルの茶葉や、個性的な焙煎で甘く香り立つ伝統的な中国種のお茶で世界的に有名です。

タルボ ムーンライト, 2022-DJ81
数量限定
濃密な果実の香り広がる
蜜を含んだ果実を思わせる濃密な香り。とろりと贅沢な甘みがビロードのように広がる、特別な春摘み紅茶。
タルボ ムーンライト, 2022-DJ81
THURBO MOON LIGHT 2022-DJ81
茶園指定品
キャッスルトン茶園

1885年にチャールズ・グラハムによって植樹された茶園。茶園近くにあった古い円形の建物が、遠くから見ると城のように見えたことからその名が付きました。

オークションでの最高価格記録を幾度も更新したという逸話を持つ、ダージリンを代表する名園です。ダージリン中央のクルセオン・サウスに位置し、915〜1,830mという高所に、この茶園を代表する伝統的な中国種の茶樹が栽培されています。

近年はクローナルの栽培にも力を入れており、世界中で高く評価されています。高度な技術とこだわりで、「紅茶の芸術」と呼ばれる最高品質を維持し続けている茶園です。

キャッスルトン ティッピークローナル, 2022-DJ18
数量限定
花と果実のハーモニー
みずみずしい花の香りに重なる、ブドウを思わせる甘い余韻。名園ならではの濃密な風味を楽しむ春摘み紅茶。
キャッスルトン ティッピークローナル, 2022-DJ18
CASTLETON, FTGFOP1 TIPPY CLONAL 2022-DJ18
サングマ茶園

ダージリンタウンから南西に25km、ロンボンバレーに位置する茶園。標高は1,050〜1,750m。涼しくて湿度が高いため、霧が発生しやすく、良質なお茶ができることで知られています。華やかさと円熟味が両立した極上の風味のお茶を作り、専門家の間でも特に評価を高めている名園のひとつです。

サングマ, 2022-DJ3
数量限定
果実香あふれる名園の逸品
凝縮感のある優雅な果実香に、なめらかな甘みがハーモニーを奏でます。名園による春摘み紅茶の逸品。
サングマ, 2022-DJ3
SUNGMA, FTGFOP1 2022-DJ3
トムソン茶園

ダージリン西部、標高1,150〜1,850mの高所に位置する茶園。特にヨーロッパにおいて、最高品質の茶葉を生産する名園のひとつとして知られています。

茶園の中心には地元の人々に崇拝されているTamsa deviというヒンドゥー教の女神を祀る寺院があり、茶園名はこの女神の名に由来しています。1867年にこの寺院を取り囲むように茶園が作られました。

ダージリンでもトップレベルの品質を誇る茶園として、特に伝統的な製法で仕上げられた中国種のロットに定評があります。

トムソン, 2022-DJ5
数量限定
ヨーロッパで支持される伝統の風格
霧の晴れた高原を連想させる幻想的な香りと、重厚感漂う甘美な味わい。伝統と風格の春摘み紅茶。
トムソン, 2022-DJ5
TUMSONG, FTGFOP1 2022-DJ5
マーガレッツホープ茶園

1865年創設、ダージリン中央のクルセオンタウン近郊に位置します。標高915〜1,830m。茶園名はかつてのイギリス人オーナーMr. Cruikshankの娘の名前に因んでいます。

この茶園を愛していた娘は、祖国での結婚のために茶園を去ることになりました。この茶園に戻ってきたいと強く願いながらも、帰国の船上で亡くなった彼女の思い出に、1927年に茶園名がBara-RingtongからMargaret's Hopeと変えられました。

深い奥行きのある中国種の正統派ダージリンを最も得意とする茶園ですが、近年クローナルでも抜きん出た品質のお茶作りをしています。

マーガレッツホープ, 2022-DJ7
数量限定
爽やかで甘い風味の正統派
もぎたての青いブドウを思わせる香りと、爽やかな味わいの見事な調和。名園による正統派の春摘み紅茶。
マーガレッツホープ, 2022-DJ7
MARGARET'S HOPE, FTGFOP1 2022-DJ7
タルボ茶園

1872年創設の有名茶園。ネパール国境に隣接する広大な丘陵地帯、ミリクに位置しており、標高762〜1,890mという起伏の激しいエリアにある、ダージリンの中でも最大規模の面積を持つ茶園です。

茶園名は、かつてネパールからの侵攻があった際に軍営が置かれていたことから、「テント(Tombu)」という言葉が変化したものだといわれています。芳しい花の香りのクローナルの茶葉や、個性的な焙煎で甘く香り立つ伝統的な中国種のお茶で世界的に有名です。

タルボ, 2022-DJ2
数量限定
優美でオリエンタルな個性派
ライチを思わせる優美な香りを、気品漂う焙煎香がまとめる珠玉の逸品。伝統ある実力派茶園の春摘み紅茶。
完売御礼
タルボ, 2022-DJ2
THURBO, FTGFOP1 2022-DJ2
ティンダーリア茶園

標高400〜1,000m。1870年に植樹された古い茶園のひとつ。茶園名は“3本の川”という意味。特に近年、栽培・製茶技術の向上が著しく、2012年には、アメリカで行われた品評会に出品したホワイトティーが金賞を受賞するなど、年々品質を高めている茶園です。

ティンダーリア, 2022-DJ2
数量限定
フルーティーで軽やかな味わい
花蜜のようになめらかな香り、晴れやかで軽快な味わい。気鋭の茶園による上質感溢れる春摘み紅茶。
ティンダーリア, 2022-DJ2
TINDHARIA, FTGFOP1 2022-DJ2
バーネスベグ茶園

ダージリン最北部、シッキムとの境、標高250〜1,000mに位置する小さな茶園。1858年創設。茶園名はかつてのオーナーの名前 Christine Barnesに因んでいます。

バーネスベグ, 2022-DJ3
数量限定
ぱっと広がる果実の華やかさ
アプリコットを思わせる華やかな香り立ちが魅力。爽やかながらしっかりとした味わいも楽しめる春摘み紅茶。
バーネスベグ, 2022-DJ3
BARNESBEG, FTGFOP1 2022-DJ3
グレンバーン茶園

1859年創設。ダージリンの北東部、ティースタ渓谷に位置します。標高300〜1,000m。果樹園に囲まれた美しい茶園です。

初代オーナーはスコットランド人で、茶園の名前は、スコットランド語で「グレン=川」、「バーン=谷」を意味することに由来します。ダージリンで初めて観光客を受け入れた茶園でもあり、茶園内にあるホテルは七つ星という評価を受けています。

グレンバーン, 2022-DJ18
数量限定
心癒やされるやわらかな花香
軽やかさと溢れる甘みが見事に調和。やわらかな花香に包み込まれる春摘み紅茶。優雅なひとときに。
グレンバーン, 2022-DJ18
GLENBURN, FTGFOP1 2022-DJ18
ミリクトン茶園

標高450〜1,370m、土壌が肥沃なミリクに位置し、ダージリン南端に広がる茶園。1895年にトウモロコシ畑に茶樹を植えて開業したため、名称は現地語で「トウモロコシの丘」を意味します。高所に位置するエリアでは中国種の茶樹の比率が高く、安定した品質に定評があります。

ミリクトン, 2022-DJ5
数量限定
高原の風のような爽やかさ
高原を吹きぬける風を思わせるフレッシュな香り。クリアで端正な味わいを楽しめる春摘み紅茶。
ミリクトン, 2022-DJ5
MILLIKTHONG, FTGFOP1 2022-DJ5
セリンボン茶園

ミリク渓谷の北側、ロンボンに位置する茶園。やや青みを帯びた風味の上質なオーガニック紅茶のほか、緑茶や烏龍茶、白茶などの製造でも知られる、1866年創立の歴史を誇る名園です。

セリンボン, 2022-DJ7
数量限定
味、香りともに秀逸な王道
フルーティーな香りに重なる、春の陽光を思わせる軽やかな若葉の香り。甘みも豊かな正統派の春摘み紅茶。
セリンボン, 2022-DJ7
SELIMBONG, FTGFOP1 2022-DJ7

※旬のお茶は気象条件などの諸事情により、発売時期などが変更になる場合がございます。ご了承ください。

贈りものにおすすめの缶入りもございます。※缶代を別途300円いただいております。