紅茶

紅茶

17世紀に中国で発祥した紅茶。インド、スリランカ、インドネシア、アフリカなど世界中に産地がひろまり、今日では世界で最も重要な飲み物の一つとなっています。

摘み取った茶葉を寝かせ、揉み込み、酸化発酵させてコクのある香りと味わいを引き出した紅茶は、品種や製法、製造時期などにより様々な種類に分類されます。

希少な旬のプレミアムティーからミルクティー向けのブレンド、果実や花の香りで彩った楽しいフレーバードティーまで、多彩なラインアップをご堪能ください。

387 件の商品が見つかりました。

  • 焚火 50g 缶入
    [5539]
    焚火
    季節限定・10月〜2月頃
    マンゴーやパッションフルーツの甘い香りを、焚火を思わせる香ばしい烏龍茶にのせました。
  • 数量限定
    月に咲く 50g 缶入
    [5812]
    月に咲く
    季節限定・9月〜11月頃
    あでやかなキンモクセイの花びらを紅茶にたっぷりとブレンド。甘くかぐわしい香りとその余韻。
  • 数量限定
    サクラ 50g 缶入
    [5804]
    サクラ
    季節限定・2月〜4月頃
    桜の葉をたっぷりブレンドした紅茶。和菓子にも洋菓子にもよく合う、ルピシア春の名物です。

ダージリンの新茶 ダージリン ファーストフラッシュ

ダージリンは春・夏・秋の年3回、旬を迎えます。茶葉の収穫は、茶樹の手入れを行う冬を除いた2月下旬から11月下旬まで。このうち、春摘みの紅茶を指すファーストフラッシュ、いわば「ダージリンの新茶」が、いよいよ登場です。

よりおいしくセイロンティーが生まれ変わりました

この夏、より上質にアップグレードしたラインアップの繊細な風味と水色の美しさを楽しむなら、まずはストレートで。さらにアイスティーやミルクティー、アレンジティーなど、それぞれの個性をぜひ、味わってみてください。

紅茶の最高峰 ダージリン THE DARJEELING TEA

更新

世界のお茶専門店ルピシア では、世界各国の産地から厳選した紅茶や烏龍茶、日本茶はもちろん、オリジナルのブレンドティーやフレーバードティー、ハーブティーなど、年間400種類以上の多彩なお茶をご紹介しています。特にインド・ダージリン紅茶は、創業以来変わらずご紹介に力を入れている特別なお茶。ダージリン茶葉100%使用し、本物のダージリン紅茶だけをお届けし続けています。

アートと呼ばれるお茶 ダージリン、その魅力を巡る旅に出かけてみましょう。

香りの紅茶 THE NILGIRI TEA

掲載

世界最大の紅茶生産・消費国インドで、ダージリン、アッサムと並ぶ銘紅茶産地ニルギリ。爽やかな味わいとほのかな甘い香りの余韻が特徴。和洋を問わずお食事やお茶請けにも合わせやすい、誰もがおいしいと思える風味で親しまれています。